FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.10.16

On the night

 月が出ている。
 憂鬱な金色を放ちながら、紺藍の空に浮かんでいる。どこか凍てつくような寒々しさを感じるのは、この冷たい風のせいか。

 ふっと息を吐く。
 あれから長い時間が経ったことに気付く。
 変わらないものもあるし、変わったこともある。

 私のいきつけにしていたフレンチ料理店は、未だに再開していない。
 崩落した阿蘇大橋のすぐ近く。森の中にぽつんとある料理店。

 地震から一ヶ月ほど経った日。
 そのレストランはブログで営業の中止を記した。その最後は、こう締めくくられている。
「いつの日か、再びこのお店でお会いできましたら幸せです」
 と。
 
 月が出ている。
 空に漂う雲をランプ・ブラックに染め上げながら。雲の奥では、冷え冷えとした月の銀が透けている。
 
 冷たい夜だった。
 今夜はホット・ワインでも作ろう。いつだったか、あの料理店で飲んだ味を再現できるだろうか。
この記事へのトラックバックURL
http://arukusan.blog.fc2.com/tb.php/219-9755bf77
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。