FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.29

Alcoholic way

 出勤は明日からの予定だった。シルバーウィーク中の出張。今日まで、その振替と休暇を取るよう言われていた。

 そういう理由で休みの今日。
 朝から少しオフィスへ行ってきた。休み明け、デスクに溜まった請求書の山を見ると気が滅入りそうな気がしたからだ。仕事は嫌いだが、その嫌いな仕事で気が滅入るのは、もっと嫌だった。

 オフィスに足を踏み入れると、皆口々に「今日まで休みじゃなかったの?」と声を掛けてきた。
 決して小さなオフィスではない。どうして私の休みの予定がそんなにも広まっているのだろう。
 
 同じことを後輩の黒沢君にまで問われて、私はとうとう問い返さずにはいられなかった。
「たしかに今日まで休みの予定だけど。でもどうして、それ、知ってるの?」
彼は答える代わりにiPhoneを操作して、メールを開いてみせてくれた。
「神代さんが出張に行ってたことも休みの予定も全部、メールで周知されてますよ」
 業務連絡、という名目でたしかに、そんなメールが廻っているようだった。呆れてしまう。
「……私の休みの予定まで書く必要ないわね」
「それだけ注目されてるってことですよ。今回の出張が」
 彼は含みのある笑みを浮かべながら続けた。
「それで今日までお休みと思ってたんですけど。珍しいですね? 心境の変化ですか?」
 言外には、「仕事嫌いで、いつもきっちり定時で帰ってるのに」という響きがあった。説明するのは面倒だったので、
「私、幽霊なの。本体は家でジントニック作ってるとこよ」
 適当にもほどがある説明であしらっておいた。

 それから経理課の自分のデスクにつき、1時間ほど仕事をした。デスクの上を空っぽにして、最後にアルコールティッシュでデスクの上を隅々まで磨いて、「今日はこれで失礼します」と声を掛けて退社した。

 アルコールティッシュのせいか。ウォッカが飲みたくて仕方がなかった。そろそろ林檎の時期が近い。ジュースにして、ビッグアップルでも作ろう。良い林檎は売ってあるだろうか。
 連休の最終日はいつだって憂鬱なもの。こういうときくらいは甘いカクテルを作るのが、時宜を得たアルコールの飲み方というものだ。
この記事へのトラックバックURL
http://arukusan.blog.fc2.com/tb.php/199-b097bb6e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。