FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.09.23

Return

 昨日の深夜に帰宅して、そのままベッドへ倒れ込んだ。自分で思っている以上に、疲労が蓄積していたようだった。
 今回の出張での仕事自体については、特筆すべきことはない。滞りなく、課されたミッションを遂行しただけ。

 ただ閉口したのは、1週間もの間、ずっと他人と一緒に行動することだった。そのことが、ひどく私を苦しめた。
 どうも私は、他人とずっと一緒に過ごすということが出来ない性格らしい。会話を交わす気にもなれずに、ぼうっと空を眺めていたりする。つくづく、自分が集団行動に向いていないことを自覚した。
 主に、仕事が終わってからのこと。大勢で一緒に夕食を摂ったり、バーに行ったりするのは、ひどく疲弊する。それはもちろん、『ウィンドジャマー』で飲んだジャック・ターはそれなりに美味しかったけれど。いずれにせよ、バーというのは大勢で行く場所ではないように思う。バーで最も適切な席はカウンター席で、したがってそのカウンターに収まる人数で訪れるべきだと思う。多くて3人が限度だ。――私の中では。


 帰宅から一夜明けた、今日の朝。
 私は近所の喫茶店へ行ってコーヒーを飲んだ。上等なコナ・コーヒーを傾けながら、ふと考える。そういえば、出張中は一度もコーヒーを飲まなかったな、と。
 1週間ぶりに傾けたブラックコーヒーは、焔のように熱く、死のように苦々しく――それは孤独が有する甘美だった。
 次に仕事に行くのは1週間後だ。それまで何をして過ごそうか。その予定は未だ、立っていない。
この記事へのトラックバックURL
http://arukusan.blog.fc2.com/tb.php/193-f8b60e4c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。