FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.08.21

For what?

 数ヶ月ぶりに開けたバーのドアは、いつかと同じように、小さなベルの音を響かせた。
 バーテンダーの女性が、さりげない会釈で迎えてくれる。この時間帯、他の客の姿はない。他の客がいないバーのカウンター席を、私は好む。

「ユニオン・ジャック」
 とオーダーした私に、彼女は、分かるか分からないかくらいの角度で、わずかに首を傾げてみせた。その仕草で私は気付く。すっかり失念していた。
「普通の方、ね」
 そう付け加えた。

 ユニオン・ジャックと呼ばれるカクテルは2種類ある。ひとつはいま私がオーダーした、ジンとバイオレットリキュールで作る「普通の」カクテル。いまひとつはというと。
「プースカフェは、すこし苦手なんです」
 微笑しながら、彼女が言った。プースカフェスタイルのユニオン・ジャックだった。
 プースカフェスタイルとは、比重の異なるリキュールを積み重ねて層を作ることを指す。グラスの中で、クッキリと層が分かれたプースカフェスタイル。ユニオン・ジャックだと下からグレナデンシロップの赤、マラスキーノの白、シャルトリューズの緑、と並ぶ。目に鮮やかなカクテル。

 もっとも、プースカフェスタイルの長所はそこしか無いようにも思う。見た目ほどの味を求めるカクテルではない。
 そう言ってみたところ。彼女は「普通の」ユニオン・ジャックを供しながら、独り言のように呟いた。
「アルコールを求める理由は、味だけではないのかもしれませんね」
 その通りだ。
この記事へのトラックバックURL
http://arukusan.blog.fc2.com/tb.php/170-52520f6d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。