FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.24

If

 暑い。
 こんなに暑いと仕事をする気がなくなる。ある同期は、正午を迎えると「暑いから」と言う理由で早退していった。人事課の水瀬さんのことだ。鰻を食べに福岡まで行くらしい。この暑さの中でそんなに動き回れる体力も、鰻を食べたくなる気持ちも、どちらも私には理解し難いものだった。

 夏にだけは決して食べたくないもの。それはチョコレートだという人がいた。その人は幼い頃に、ある大人の男から毎日のようにチョコレートをもらっていたのだという。それはパチンコの景品のおまけだったそうで、だからその男はいつも勝っていたということだった。そういうことが出来るのは、イカサマをしている人だけ。そのことに気付いたのは、その男の人が、ヤクザの運転する車に轢かれて死んでしまった時だった。彼女はその瞬間に、知ってしまったのだという。沸き上がる夏の中で、溶けかけたチョコレートと血とが入り混じった、その匂いを。

 ブラックのチョコを一口だけ、かじる。傍にはメーカーズ・マーク。もしも私が、彼女と同じ体験をしていたらどうなっただろうと想像する。
 何かが変わっていたかもしれないし、そうでないかもしれない。ただひとつ確実なのは、こうして一口かじったガーナのチョコレートが、カシューナッツに変わっていたかもしれない、という程度の変化だったろうということ。私の中の、どこか人知れぬ奥底にあって私を堕落へと規定する、そんなものの性質は、そう簡単には変わらない。それを変えられる唯一のものはおそらく――。

 明日から旅行に出かける。日記の更新は出来ない予定だ。

この記事へのトラックバックURL
http://arukusan.blog.fc2.com/tb.php/145-45f0d675
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ゆずきさん、こんにちは。
旅行、楽しんで下さい。そしてお気をつけて。
Posted by つばき at 2015.07.27 14:05 | 編集
つばき 様。
ありがとうございます。戻ってきました。
時折、なにかを忘れるために旅に出たくなるときがあります。旅へ出て帰ってくるたび、忘れることの出来ていない自分がいるのですが、それはそれで許せる気になるのが不思議にも自然にも感じますね。
コメント頂き、ありがとうございました。
Posted by 神代 ゆずき at 2015.07.29 06:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。